FC2ブログ
うらこ。。。さんのランキング集計結果

記事一覧

被災猫①

今週半ばの出来事
胆振東部地震より3ヶ月が過ぎ
少しずつ復興にむけて町が動き出しています
時々会議で町にいき何か美味しいものを食べたりするのが楽しみになっていた。
そんな中での相談でした
穂別地区の大規模半壊の家に
「猫が二匹取り残されている」

震災後、相談者は引っ越しをして
猫だけになりご飯はお隣の人にお願いしていたようです
お隣といっても家が数件しかなく
離れているお隣さん。
家の中の物を運び出す際に「猫が心配。雪が降る前に猫を助けてほしい」
むかわ町ボランティアセンターのスタッフへ相談。ニャン友ねっとわーく→北海道獣医師会へと繋ぎ
胆振東部地震ペット救護対策協議会の案件として
はい。レスキューにむかいました。
鵡川の穂別地区の無人の民家の前で一泊。。。
前情報では6月生まれの白♀と黒♂
姿はみえないものの
猫のトイレがあり新しい排泄物を確認
「まだ生きている。お腹がすいたり排泄の時は必ずここに戻ってくる。」
15453884550.jpeg

物置と家の中
15453884790.jpeg

事前の情報収集から夜に動き出すと信じて。
23:00 外は氷点下6度
15453885200.jpeg

一匹目捕獲
これがしろちゃんか。。。

深夜2:00
二匹目捕獲

15453885480.jpeg

ん?くろちゃん?おまえはだれだにゃ?
かなり混乱しましたが
現場は遠いし取りこぼしてはいけないと思い
念のため朝まで捕獲器を仕掛け
早朝、相談者さんに確認してもらいました
白くも黒くもないけど
「白と黒」
よかった。この子で間違いない。。。
現状ではペットの継続飼育は困難であるとのこと。札幌の病院で必要な治療をおこない里親募集をすることを、伝えお別れしていただきました。

震災前は一緒のお布団で寝ていたのです。
本当は一緒に暮らしたかったよね。

15453885770.jpeg
15453885950.jpeg

大切な命
助かってよかった
私が必ず
里親さんに繋げる
後日、この二匹の猫の詳細と譲渡会のお知らせをさせていただきます。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント