FC2ブログ
うらこ。。。さんのランキング集計結果

記事一覧

ピリ子退院!

精密検査と治療のため一泊入院していたピリ子。

退院しました。

腰椎5番から7番が癒合。




骨盤腔が狭く成長していくと将来的にフードで排

便コントロールが必要になりそうです。


圧迫排尿で容易に排石された膀胱内結石


こちらは多分ストラバイドですが

結石分析へ。膀胱内にもまだまだ大きな石が多数

あります。おしっこは自己コントロールは困難で

細菌性膀胱炎を起こしているため排尿状況の

観察、圧迫排尿が必要です

尿培養にも提出しました。



猫エイズ、白血病ともにマイナス



耳だに、回虫の治療

伝染性気管炎の治療

圧迫排尿のやり方を指導してもらい帰宅しました



食欲旺盛です

先生と相談してキトンではなく治療食を食べても

らってます

おしりのまわりを洗って



可愛いでしょ

動物用のSSSサイズのおむつです

おしっこは膀胱内に少しなら溜めれるようですが

基本的に自然に流れてくるので一生おむつちゃん

です

フードはストラバイドの治療食と消化器サポート

の可溶性を使います。

おむつが脱げないような可愛いおむつカバー

どこかにないかしら。。。

圧迫排尿が必要な猫との生活は初めてです

それにケアをしながら新しい病気がみつかるか

も。とも言われています

BUN49,6 Cr0.4

WBC363

先生には「このこは保護猫ということですが今後

はどうするつもりですか?」と質問されました。

偶然の重なりから命を繋ぐことができたラッキー

ガールのピリ子ちゃん

今はケアをしながら今後起こり得るトラブルに対

処するため成長の過程を見守っていくこ

とを第一に考えています

とお答えしました。

まだ、条虫の治療をできていず、ワクチンも打っ

てないので二週間後再診です。


ゴロゴロ

ゴロゴロ

甘えん坊のピリコ

一緒に色んなことを経験していこう
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント