FC2ブログ
うらこ。。。さんのランキング集計結果

記事一覧

さよならサブロー

12/29サブローが虹の橋にむかいました。

16才でした。

サブローとの出会いは2015年12月

「捨てる練習をするために外に出している」

「年末には捨てる」

札幌近郊の閑静な住宅街。猫の保護のボランティ

アをしていることを隠して保護。

保護したときから腎不全ステージ3

歯がほぼ抜け毛玉だらけの猫パンチじーさん

叩かれて、ご飯を抜かれて、家のなかで残飯をあ

さって生きていたサブロー。叩かれてすぎて頭の

骨が曲がっていたね。

耳も耳血腫で折れちゃってたね


初めてのお正月。干支の猿をかぶってます。



夏は走り回る子猫たちを猫パンチしながらも

最後は一緒に寝ちゃったりして

業者さんにはまさかの母猫に間違えられたサブロー


来年酉年なので年賀状のための写真




亡くなる数日前。

お気に入りの黄色のぬいぐるみ

サブローこれが好きだったんだね。
お水を飲んで頭を撫でてほしくて
頭からおしりにかけてゆっくり撫でてほしくて
たくさん撫でてほしくて
延命治療は望んでいなくて
生きてる姿を見ていてほしい
最後まで見届けてほしい

サブローからのメッセージ

わかったよサブロー



大好きな次女と。


たくさんたくさん撫でてもらったね

ごはんは食べれなくなったけど。

他の猫のごはんタイムに自分もきてたね



亡くなる前日からは娘の部屋で過ごしていたね



家族がみんないるときにみんなに見守られて静かに旅立ったサブロー
お正月が近いからなんだかおめでたいお花になっちゃったよ

火葬はニャン友ねっとわーくの代表さんのご厚意で
「シャロームの森」で保護猫たちと一緒の骨壺に

いれてもらえることになりました。

代表ありがとうございます。

保護猫たちのお骨がいっぱいになったら海のちか

くの樹木の下に埋葬するんだってね。

一緒に過ごした時間は一年とちょっとだったけど

私たちは幸せでした。

サブロー。幸せだったかい?
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント