FC2ブログ
うらこ。。。さんのランキング集計結果

記事一覧

がんばれ監督!

ぷり吉を捕獲するために捕獲器を設置させてもらった餌やりさんのお宅
そこのベランダに上がり込み越冬してしまったのが保護猫の「監督」2016年の3月に保護してるのでちょうど一年になります。
捕獲器を設置する条件は監督を外に出してほしいというものでした。
TNRしようか迷ったのですが
両鼻から青鼻を出して目やにもひどく
必死に生きているその姿がなんとも不憫になり
洗濯ネットで捕まえて保護しました
写真は当時の監督


名前の由来は捕獲器を設置して次々TNRする様子をベランダから眺めていた姿から現場監督と呼ばれそのまま仮名に。

猫エイズキャリアのためか保護当初より口腔内環境が悪く、秋に一度抜歯をして、磨いてもらったのですが
今年になり再燃






保護当初より下の切歯はなかったのですが
ご飯を食べれるうちに
犬歯4本を残し他は全て抜歯となりました。



一泊入院して手術をしたため
かなり心配しましたが
翌日には予定通り退院。
WBCも思ったより上昇はなく
OP前で72
OP後も176 Hb13,3 plt28,2
データはいいものの
骨化して癒着した部分はドリルで砕きナートをいくつかしたと聞いてさすがに口腔内の観察は可愛そうでできませんでした。

帰宅してすぐの監督
メンバーさんにいただいたちゅーるを食べてます
続けて二本食べました。




そして、金缶
これは譲渡が決まったらお祝いに食べてもらおうかなって以前買っていたもの。

開けてしまった。



カリカリはあげたら食べるかもしれないけど
多分痛いだろうから今週はお休み。
糸は吸収糸なので肉芽が盛り上がってくるころにはなくなるでしょう。

口腔内のことはずっと気になっていて
もし里親さんの所で歯が痛くなったら
ケアは勿論、かなりの出費にもなり申し訳ないなって思っていたのと、これでしばらくは処置がないかも知れないと思うと自分の中で安心しました。
心置きなく里親さん探しをできます。

性格は穏やかでおもちゃも大好き
一緒に寝るし生活しやすいシニア猫です


ハートになってるの
わかるかな?
シニアでキャリアなのでもしかしたらまた
なにかしらのトラブルがあるかもしれないけれど
監督のハートと一緒に人生をともに過ごしてくれる家族を探しています。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント